サスコミュづくり会議開催のお知らせ

ポストMEEC広島
サスコミュづくり会議
(Sustainable Community Organizing Conference)
コミュニティパワーでサステナブルなまちづくり

< “地域再エネ”最新情報共有編 >
2013年6月23日(日)

私たちの毎日の暮らしに欠かせない”電気やエネルギー” のあり方は、変化しつつあります。東日本大震災に伴って起きた原発事故の後、”国任せ・電力会社任せのエネルギー” から”地域・市民が主体的に考え関わるエネルギー” へ!と呼び掛け、「みんなのエネルギー・環境会議 広島(MEEC広島)」や「エネカフェひろしま」を開催してきた、広島連塾 Sus☆テラスが、広島でのコミュニティパワー(地域再エネ)の実現に向けて、全国の先進事例を学び、その課題やポイントを共有するとともに、みなさんと議論する「サスコミュづくり会議」を開催します。

※ 午前中には、「第4の革命」「シェーナウの想い」に続き、6/21に全国一斉公開される注目のドキュメンタリー映画『パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~』の自主上映会も開催いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日 時> 2013年6月23日(日)12時30分~17時30分

(自主上映会は、10時30分~11時20分)

<場 所> ゲバントホール(広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21 5F)
http://gewand.jp/map/index.html

<構 成> 【第1部】各地の先進事例に学ぶ
最前線で活躍中・実践中のゲストアドバイザーの
みなさんから、コミュニティパワー(地域による、
地域のための再エネ普及)の先進事例・最新情報を
学びます。

(ゲストアドバイザーのみなさん)
杦本 育生さん(環境市民 代表理事)
古屋 将太さん(環境エネルギー政策研究所 研究員)
木村 啓二さん(自然エネルギー財団 上級研究員)
原 亮弘さん(おひさま進歩エネルギー㈱ 代表取締役)
伊東 真吾さん(市民エネルギー京都 専務理事)

【第2部】広島での取組を考える
ゲストの方々からアドバイスをいただきながら、
広島でのコミュニティパワーを、
ご参加のみなさんと一緒に企画します。

【第3部】広島での実現を目指す
<参加費> サスコミュづくり会議のみご参加の場合 1,000円
自主上映会とあわせてご参加の場合 1,500円
※ 自主上映会は、下記「その他」をご参照ください 。

<定 員> 100名

<その他> 同日午前中(10時30分~11時20分)に
『 パワー・トゥ・ザ・ピープル
~グローバルからローカルへ~
http://unitedpeople.jp/p2p/about )』の
自主上映会を同会場で開催します。
(自主上映会のみご参加の場合、参加費1,000円)

<申込方法> (1) お名前
(2) ご連絡先(メールアドレスあるいはお電話番号)
(3) 「サスコミュづくり会議のみ参加(参加費1,000円)」
「会議と上映会の両方参加(参加費1,500円)」
「自主上映会のみ参加(参加費1,000円)」
のうち該当するもの
を記載の上、下記<申込・問合先>までお申込み下さい。

<申込・問合先> 【E-mail】sus_terrace@yahoo.co.jp
【お電話/FAX】082-231-6965

<主 催> 広島連塾Sus☆テラス
<共 催> 一般社団法人サステナブル地域づくりセンター・HIROSHIMA

※ この会議は、平成25年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催します。

〔ダウンロード〕
サスコミュづくり会議(情報共有編)ちらし [PDF 442kB]
サスコミュづくり会議(情報共有編)プレスリリース [PDF 207kB]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)