平成24年度第2回交流会を開催しました

今年度2回目となる交流会を12月1日(土曜日)に下見福祉会館大ホールで開催しました。開催の案内が直前になったにもかかわらず、22名の方に参加していただきました。
当日はフェアトレードでチョコレートや紅茶などを用意した他、参加者から台湾土産のドライマンゴーや庭で採れた柿、出張土産の饅頭等差し入れをいただきました。

フェアトレードチョコ 展示物

〔平成24年度第2回交流会次第〕
1 開会の挨拶

2 アピールタイム
・・・エコショップ認定基準について
・・・2013年「西条・山と水の基金」報奨事業について
・・・環境シンポジウムの開催に向けて(H25.2.23 於:中央生涯学習センター他)
詳細が決まりましたら追ってお知らせします。
・・・今夏の緑のカーテン設置効果について
・・・省エネチャレンジコンテスト~冬の巻~について

3 フリートーク
・・・6つの環境キーワードをテーマとした意見交換
「エネルギー」「ごみ」「環境学習」「自然環境」「食」「フリーテーマ」
・・・テーマ別に挙がった意見の要点紹介

4 閉会の挨拶

■アピールタイム
会員の皆様の活動紹介や、アピールしたい考えなどの発表がありました。発表を見て急遽発表したいという方もいらっしゃり、出席者同士の情報を共有しました。

■フリートーク
はじめは各テーマ分散していましたが、盛り上がるにつれ主に「エネルギー」「環境学習」「自然環境」「フリーテーマ」の4つのテーマに集約されました。フリーテーマでは酒蔵の景観について触れ、「景観保護条例の制定が急がれるが、市民側も樽募金などの活動が必要なのではないか」など、活発な意見交換が行われました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)