緑のカーテンの効果

平成24年夏。WGメンバーの家で緑のカーテンの設置効果を検証しました。
植栽した植物は6種類以上。実際に育ててみて、食べてみて、楽しんでみて・・・色々な特徴を調べました。


(写真:採れた千成ひょうたんで作った雪だるまです。笛にもなるよ。)

部屋の温度上昇を抑える効果がある緑のカーテンですが、設置するとどの程度効果があるのか、すだれがつくる影とどう違うのかを実際に温度を測って調べました。
その結果すだれが作る影は、すだれ自体が熱を溜めるため、温度抑制は1℃程度に留まりました。それに対し、緑のカーテンは蒸散効果によってそれ自体が気温と同じ温度に保たれるため、温度抑制は3℃程度に高まりました。但し、葉っぱがしおれたり枯れてしまうと効果は低下します。

以上の結果は、第22回東広島市生涯学習フェスティバルにて、エコネットひがしひろしまブースで展示したほか、エコネットひがしひろしまのH24年度第2回交流会で報告しました。詳しくは、下記の資料をご覧ください。

〔ダウンロード〕
いろんな緑のカーテン[540kB]
緑のカーテンのここがスゴイ[1.44MB]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)