「サスティナブル・コミュニティーづくりフォーラム2015」開催のお知らせ

Pocket

2015年を迎え、今年も「エコネットひがしひろしま」は
地域の温暖化防止活動を主軸に、循環型・持続可能性のあるくらしを実現するために
皆様とともに頑張りますので、ご支援よろしくお願いいたします。

さて、昨年1月には「サスティナブル・コミュニティーづくり2014」として、
ドイツ・レッテンバッハ村のフィッシャー村長をお招きしてシンポジウムを
県内各地より多数の方にご参加いただき開催いたしました。
そこで、丸1年となります1月24日(土)に副題「MEEC広島から3年・・・公開同窓会」としてシンポジウムを開催いたします。
2012年1月29日に広島市で500名の参加者を集めて開催された「MEECひろしま」。あれから3年、会議に出演した県内のメンバーと主催した実行委員らを中心に、その間の考動を親しく、厳しく語り合い、サステナブル・コミュニティのあり方を考える内容です。
ご参加をお待ちしております。
(人数把握のため申込みいただきたいのですが、事前申し込みがなくても当日参加受付いたします。)

 テーマ 三年(再念)を語り合い、新たなステップへの視点を共有する

  とき平成27年1月24日(土)13:30~16:30 (13:00~受付)

 ところ東広島市中央生涯学習センター3階小ホール(東広島市西条栄町7番48号)

 定員:100名   (参加費:無料)

  主催:広島連塾Sus☆テラス  
 
共催:エコネットひがしひろしま・ひろしまバイオマスエネルギーの可能性研究会
                   (
広島県協同組合連絡協議会第2研究会)

 プログラム

  :MEEC広島・公開同窓会~私の3年を語る~ 

<出演予定者>
安彦恵里香(広島市:PROJECT NOW!)・安藤志保(三原市:市議・広島連塾Sus☆ テラス代表)石岡真由海(府中市:グラフィックデザイナー)・岩見潤治(東広島市:七三農園)小倉亜紗美(東広島市:広島大学平和科学研究センター)・落合真弓(福山市:広島連塾Sus☆テラス副代表) 坂本耕太郎(三原市:桜の山農場)・佐々木桂一(広島市:生協ひろしま参与)徳岡真紀(三次市:「KADOYA」子育ての会)・菱 千尋(庄原市:暮らし宿 お古)

  <進行>  薦田直紀(広島連塾Sus☆テラス副代表・東広島市市民協働センター)

  :その後の動きあれこれ

   ○世羅町地域主導型再エネ協議会  ○東広島市木質バイオマス研究会

  ゲストスピーチ

   ○安藤忠男(広島大学名誉教授)「レッテンバッハに行ってきました」

  :まとめ討論⇒『ひがしひろしま宣言』採択 
             橋野俊子(エコネットひがしひろしま代表)

   *終了後、シェアリング自由集会(16:30~17:30)…出演者との意見交換など

 

MEEC同窓会2 final 2