ひがしひろしま環境フェア2014が開催されました

Pocket

2014年7月26日(土)湖畔の里福富で「ひがしひろしま環境ファエ2014」が開催されました。例年は市中心部で開催しておりましたが、今回は自然豊かな会場で開催しました。見渡す限りの山々と芝生広場の緑に囲まれ、青空と白い雲が眩しい福富の里で、テーマである~ひと・まち・自然のハーモニー~をどうやってつくりだすかみんなで探る1日となったのではないでしょうか。

総合案内所

 

ここでスタンプラリーの用紙をもらっていろんなコーナーでスタンプを全部押すと、すてきなプレゼントがもらえます。

エコネットひがしひろしまのマスコットの名前も募集していました。
どんな名前になるか楽しみです。
(11月10日まで募集しています!)

 

 

 

自由研究相談コーナー

 

近畿大学・広島大学・広島国際大学の学生さんに協力していただき、夏休みの宿題自由研究の相談に応じてもらいました。
多くの小学生が熱心に相談していましたよ。保護者の方にも喜んでいただけたかな?

 

 

 

 

ステージも盛りだくさん!

G×1東広島サークルの皆さんのダンスパフォーマンス

 

 

開会式前のステージを元気なダンスで盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

テレビ新広島 波田健一さんの講演

 

テレビ新広島で気象予報士としてもご活躍の波田健一さんから、最近の広島県の気温の上昇、異常気象による豪雨被害などのお話をしていただきました。
これ以上温暖化させないように私たちももっと努力しなくてはと感じました。

午後からは広島大学の中坪孝之さんが
「どうなってるの、地球温暖化」と題して、IPCC第5次報告書をわかりやすくお話ししてくださいました。

中国電力エネルギア総合研究所
「液体窒素の不思議な世界」

 

「液体窒素の中に風船を入れたら~?」さてどうなるでしょう???
液体窒素を使っていろいろな実験が行われました。超伝導で浮いて走る車のおもちゃやカチカチに凍った野菜など、おもしろ実験を披露していただきました。

 

 

 

 

展示ブースもいっぱい!

ホールに設けられたブースもたのしいコーナーがいっぱい!

ゆーもあファクトリーさんの木工細工に挑戦!